川さけとイクラを使った料理講習会

12月3日(金)、酒田調理師専門学校にて、山形県鮭人工孵化事業連合会主催の料理講習会が開催され、参事より、当日のレポートをいただきました!

【目的】
川さけの美味しい調理方法を地域の方々に紹介することにより、地域での消費拡大を図るとともにサケ孵化事業に対する一般の方々の理解を深めること

庄内浜文化伝道師3名のご協力のもと、遊佐の鮭を美味しく・楽しく料理していただきました!
▼山形新聞さんにも取材いただき動画も掲載されております〜!!
https://www.yamagata-np.jp/news/202112/04/kj_2021120400102.php

ご夫婦で参加、男性での一人参加など…さまざまな世代の方にご参加いただいた中で、特に印象に残ったコメントをご紹介します。

・SDGsに興味を持ち実践しており、鮭がその代表みたいな魚であることを知って非常に感動。自分のSNSにアップしたい
・(若いご夫婦)毎年遊佐のサケのつかみ取りに子どもと一緒に参加しているが、そのサケを捌き、料理をするのに毎年のように苦戦していたので、講習会でさばき方、料理法などを学んだので、子どもと一緒に挑戦したい。(コロナの影響で鮭のつかみ取りがなくなったことを、大変残念がっておられた)

当日のレシピはこちら…!!!

関連記事

レポート

資料

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 【資料】スタディーツアー第1弾_藤本氏

  2. 【レポート】大津緑洋高校・馬嶋美羽さん

  3. 遊佐町のイクラを使ったレシピ!

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP