オンラインスタディーツアー2021開催決定!

この秋、学生を対象に「鮭を通じて考える、持続可能な社会・未来へのイノベーション」をテーマとした”スタディーツアー”をはじめます(2021年はオンラインにて実施)。
コロナ禍において、様々な制約が生まれ、生活様式にも大きな変化がありました。
大人以上に、大きな環境の変化に置かれているのは学生の皆さんです。
オンライン授業や課外活動の制限…貴重な「体験」を通じた学びの時間が大幅に減少しています。

知的好奇心旺盛、有能かつ意欲的な学生ほどきっと学びたいエネルギーを持て余しているはずです。
そんな学生の皆さんに、是非、遊佐町の鮭人工孵化事業のそして、未来に向けたイノベーションに力を貸していただきたいと思っています。

学生の皆さんにとっても鮭人工孵化場事業への貢献となるだけでなく、キャリア開発、新しい繋がり、価値を見つけるきっかけとなることを目指します。

【特徴】
・双方向の交流を繰り返し、理解を深め関係性構築
授業でも大人気の教授をはじめ、強力な最先端で活躍する方々のサポート
・学び、及び相互理解を深められる「アウトプットの場」
・来年度以降は、新型コロナの感染状況を鑑みながら現地でのフィールドワーク、合宿プログラムを予定。
一定期間現地での暮らしを体験しながらの研修を目指す。

▼詳細はこちら
http://salmon-innovation.com/studytour2021/

StudyTour2021

 

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. オホーツクの流氷〜藤本氏からのお便り〜

  2. 【レポート】大津緑洋高校・安岡直輝さん

  3. 【資料】スタディーツアー第1弾_藤本氏

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP