鮭の職人

高瀬川鮭漁業生産 組合長

佐藤喜巳夫組合長

独創的なアイデアと知恵の詰まった施設

丈夫な孵化技術の追求

高みを目指すーこだわりの選別

丈夫な孵化技術の追求

鳥海山を背にした、圧巻の景色に溶け込む高瀬川孵化場。
月光川水系で2番目に大きい2級河川のため
増水時の圧力に耐える鉄製「ウライ施設」が設置されています。

施設は一番古いながらも、アイディアと知恵を絞り
飛び抜けた「職人技」で致死率の低い丈夫な稚魚を放流しています。

鍵は、80歳になる熟練の職人。
心地よいほどに潔い瞬時の判断が
強い「命」につながります。

大海に送り出すわずか1gの稚魚には、
信じられないほどたくさんの手間ひまがかけられています。

そうして、丈夫な稚魚が巣立ち帰ってくるのが、ここ、遊佐町の月光川なのです。

【高瀬川鮭漁業生産組合】
〒999-8522 山形県飽海郡遊佐町北目梶田87-1
電話0234-72-2337

TOP
TOP