この先も鮭を食べられるように

鮭の未来を一緒に考えませんか?

3

...!?

この秋、自宅から繋がる鮭の世界!新たな仲間に出会うオンラインスタディーツアー

求む!イノベーター!若いエネルギー&アイディア大募集!

鮭の未来を考え、語る「仲間」となってくれる学生を募集します。

コロナ禍において様々な制約が生まれ、生活様式にも大きな変化がありました。
大人以上に大きな環境の変化に置かれているのは学生の皆さんです。オンライン授業や課外活動の制限…貴重な「体験」を通じた学びの時間が大幅に減少しています。知的好奇心旺盛、有能かつ意欲的な学生ほどきっと学びたいエネルギーを持て余しているはずです。
そんな学生の皆さんに、是非、遊佐町の鮭人工孵化事業のそして、未来に向けたイノベーションに力を貸していただきたいと思っています。
そして、学生の皆さんにとっても鮭人工孵化場事業への貢献となるだけでなく、キャリア開発、新しい繋がり、価値を見つけるきっかけとなることを目指し、願っています。

TOP
TOP